ライポソニック 理想のボディメイク さの皮膚科クリニック

日常生活への影響が少なく、忙しい方でも安心。

傷あともなく、脂肪吸引と同様の効果が得られます。

高度な超音波技術を使って脂肪細胞を溶解します。

メスを使わずに、超音波による熱で皮膚表面から約1.3cmのところにある脂肪層を破壊します。脂肪吸引と同様の効果を得ながら、傷跡が残らずダウンタイムが短いので、治療後すぐに日常の生活に戻ることができます。お仕事にも支障がありません。

超音波を使用して皮膚組織や内臓器官には害を
与えず脂肪細胞を溶解します。

1回の施術で高い効果 脂肪層自体を破壊して、2〜3ヵ月かけて処理されゆっくりと体外に排出されます。腹部全体の施術で、約3cm腹囲の減少がみられるというデータがあります。
脂肪層を熱で破壊 高強度集束超音波をある一点に集中させて当てることにより大きな熱エネルギーを生じさせ、約60度の熱で脂肪層を破壊していきます。
1点集中で施術 ハンドピースの1ショットは、約4.6cmx4.6cm。腹部や臀部、ふとももなど、皮下脂肪の厚みが2.5cm以上ある箇所であれば、ピンポイントで施術できます。
日常生活に影響が少ない メスを使用すると日常生活に戻るまでに時間がかかります。ライポソニックスは切らずに施術するので、皮膚表面を傷つけることなく痩身効果を得ることができます。

※ライポソニックスの施術料は、保険適用外です。

太ももの脂肪 ウエストの脂肪 二の腕の脂肪 ブラジャーに乗る脂肪でお悩みの方に
お気軽にご相談ください 06-6856-4371

0120-685-643

メールでのお問い合わせはこちら

よくある質問

ライポソニックス治療は安全ですか?
10年以上の調査研究を経て開発されました。
ライポソニックスによって破壊された脂肪は自然に排泄されますのでご安心ください。
効果はいつごろ現れますか?
多くの人は8~12週間後に最大効果が現れます。これは身体が脂肪組織を自然に処理および排出する期間です。
超音波を当てた脂肪細胞は破壊されますが、その周囲の脂肪細胞は残っているため、将来成長する可能性があります。
治療の結果を維持するための一番の方法は、健康的なライフスタイルを維持することです。
副作用はありますか?
施術した部分に多少痛みが残ることもありますが、日常生活には支障はありません。内出血などが出ることもありますが2週間程度で消えます。
治療中はどんな感じがしますか?
治療中、不快感、痛み、冷たさ、ちくちくする感じ、温かさを感じることがあります。
ライポソニックスの治療後に気をつけることは?
特別なことは必要ありません。通常は治療後すぐに日常生活を再開出来ます。治療効果を得るために食事療法や運動などの習慣を変える必要もありません。
ライポソニックスの治療後に気をつけることは?
ライポソニックは食事療法や運動などで取りにくい脂肪を、手術以外の安全かつ効果的、そして手軽な方法で取り除きたいと考えている人のための治療方法です。女性だけでなく男性も治療を受けることができます。ライポソニックス治療は、体重を落とすための方法ではなく、また健康的なライフスタイルの代替となるものでもありません。
ライポソニックスの写真
  • ライポソニックスお問合せは06-6856-4371

    0120-685-643

    Tel.06-6856-4371

  • メールでのお問合せはこちらをクリック
  • さの皮膚科クリニック
■住所
〒560-0053
大阪府豊中市向丘3-11-47 ステップビル向丘 N-201
■診療時間
午前診療 9:30~12:30
午後診療 16:00~19:00
※土曜、日曜の午後診療は完全予約制で14:00~16:30になります。
※第一日曜日は診療をしております。
■診療受付時間
●初診:診療終了時間の30分前までに、お越しください。
●再診:診療終了時間の15分前までに、お越しください。
■休診日:水曜日・日曜日・祝日

10月1日より神戸屋向かいの駐車場⑯番⑰番が当院指定になりました。当ビル地下の駐車場指定は⑭番⑮番です

■院長  佐野 升美
●経歴
平成4年 近畿大学 医学部卒
平成6年 済生会中津病皮膚科勤務
平成10年 葛西形成外科勤務
平成14年 さの皮膚科クリニック開院
●所属学会
日本皮膚科学会
日本形成外科学会
日本レーザー学会
日本美容皮膚科学会